SHO-BI Corporation

株主優待

株主優待制度についてのご案内

毎年9月30日現在の株主名簿に記載または記録された300株以上保有の株主様に対し、小売価格3,000円相当の自社企画商品を贈呈いたします。また、2017年9月30日現在において当社株式を300株以上保有の上、3年以上保有されている長期保有優待(注)対象の株主様に対しまして、当社選定の商品を贈呈させていただきます。

毎年9月30日現在においてご所有期間が3年以上の株主様。3年以上継続保有の確認は、毎年9月30日の株主名簿に同一の株主番号で、連続して4回以上記載または記録された株主様とさせていただきます。

2017年9月期に贈呈する商品
写真は2017年9月期に贈呈する商品です。

株主優待についてのFAQ

株主優待制度を変更したのは何故ですか。
2015年9月期より株主優待制度を変更いたしました。株主様の投資金額に対し、株主優待実質利回りのバランスを考慮したためです。詳細は2014年11月10日開示のプレスリリースをご確認ください。
現在SHO-BI株式会社の株式を100株(または200株)保有しています。期末までに200株(または100株)を買い増しすれば、株主優待商品はもらえますか。
はい、毎年9月30日時点で当社株を300株以上保有されていることが株主名簿で確認されれば株主優待商品をお送りします。
いつから株を保有していれば長期保有優待の対象になりますか。
2017年9月期に初めて300株以上保有される株主様は、2020年9月期より長期保有優待の対象になります(Aさんのケース)。
なお、2015年9月期の株主名簿に記載または記録された株主様より変更を実施(株主優待品の贈呈対象者を300株以上に引き上げ)したことに伴い、2014年9月期以前に100株保有されていて2015年9月期に300株に買い増しされ継続して保有されている株主様は、2017年9月期より長期保有優待の対象となります(Bさんのケース)。
ただし、2016年9月期に300株に買い増しをされた株主様は、2019年9月期より長期保有優待の対象となります(Cさんのケース)。
2015年9月期に300株以上保有されている株主様は、2018年9月期より長期保有優待の対象となります(Dさんのケース)。
また、毎年9月末のうち、いずれかで保有株数が300株を下回った株主様は、再度ご購入いただき保有株数が300株に戻った場合でも、保有株数が300株を下回った時点で長期保有の権利が失われますのでご注意ください(Eさんのケース)。

【優待制度変更後の対象者の例】
保有期間
2013年
9月期
2014年
9月期
2015年
9月期
2016年
9月期
2017年
9月期
2018年
9月期
2019年
9月期
2020年
9月期



Aさん 0株 0株 0株 0株 300株 300株 300株 300株
Bさん 0株 100株 300株 300株 300株 300株 300株 300株
Cさん 100株 100株 100株 300株 300株 300株 300株 300株
Dさん 0株 0株 300株 300株 300株 300株 300株 300株
Eさん 300株 300株 300株 300株 200株 300株 300株 300株
Fさん 0株 0株 0株 0株 100株 300株 200株 300株
Gさん 100株 100株 100株 100株 100株 100株 100株 100株

株主優待制度変更実施

対象時期
2016年
9月期
2017年
9月期
2018年
9月期
2019年
9月期
2020年
9月期
区分 Aさん ×
Bさん
Cさん
Dさん
Eさん ×
Fさん × × ×
Gさん × × × × ×
…一般優待+長期保有優待
○…一般優待
×…対象外
保有年数、所有株式数の条件を満たしているのに長期保有優待が届きません。
貸株制度を利用されていませんか。株主番号は、ほふり(証券保管振替機構)のシステムにより自動的に配付される為、貸株をしている状態で期末(3月及び9月)をまたぎますと株主番号が変わることがあります。(貸株制度については、お取引をされている証券会社にご確認ください。)当社では、株主名簿管理人より入手する株主名簿に記載された、各期末での株主番号をもとに長期保有株主に該当するかどうかを確認しており、長期優待贈呈の要件を「同一の株主番号で連続して4回以上の記載」としております。このため、貸株制度の利用により株主番号が変わりますと長期保有株主とはみなされず、長期保有優待商品は送付されませんのでご注意ください。
株主優待の内容はなんですか。
一般優待は、小売価格3,000円相当の自社企画商品を、長期保有優待は、当社にて選定した商品をそれぞれ贈呈しています。
なお、優待商品の内容は毎年変わります。
株主優待の商品が届かないのですが。
優待商品は、期末(9月30日)時点での株主名簿をもとに、毎年12月中旬以降に順次、株主名簿に記載の住所にお送りしています。
株主名簿確定後に転居された場合、11月末までに当社総務部宛にご連絡を頂ければ、新住所に優待商品をお送りするよう手配いたします。(ただし、その場合でも住所変更のお手続きは別途行っていただきますようお願いいたします。)
住所変更のお手続きは、1.証券会社等に口座をお持ちの場合はお取引の証券会社、2.証券会社等に口座をお持ちでない(特別口座)場合はみずほ信託銀行本店及び全国各支店、または、みずほ証券本店及び全国各支店、プラネットブース(みずほ銀行内の店舗)にて行っていただけます。